をちこち

新三河タイムス社の中の人(女性スタッフ)のブログ。中の人が個人的に立ち寄ったお店の紹介がメインになります。 ※豊田市、みよし市以外の市町村(県外含む)も載せていきます。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 弊紙掲載記事/モーニング
CATEGORY ≫ 弊紙掲載記事/モーニング
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

カーデン

(2014/05/08掲載記事)

バランスの良い美味しさ

20140508カーデン
(ホットサンドのモーニング 500円(税別))

気軽に立ち寄れる場所に
 愛知池のほとりにある「カーデン」(みよし市黒笹町)では栄養バランスを考えたモーニングを2種類用意している。
 カー用品を製造するビートソニック(日進市、戸谷勉社長)が2005年に自社製品のショールームとギャラリー、ホール、カフェを併設してオープン。多くの作品展やライブを行ってきた。12年に近藤喜徳さん(67)=名古屋市=が館長になり、館内の改装をはじめ、同年にランチ、翌年モーニングも始めた。
 最近人気が高いのはホットサンドのモーニングで、トマトとチーズのホットサンドにたっぷりの野菜が載ったサラダとヨーグルト。もう一つは米粉と豆乳を使ったふわっと&モッチリ触感の手作りワッフルとヨーグルト。
 改装もほぼ完成しカフェスペースのテーブルや椅子を倍増。ライブの収容人数も大幅に増えた。最近は毎週末にライブが行われ、多くの人たちが集まる。近藤館長は「イベントに比例してモーニングやランチの集客も増えてきた」という。
 また、収納に使っていた場所も展示スペースにして、カー用品のほかLED照明機器の展示スペースも拡張した。「自分にしかない、自分のためのあかりを提案していきたい」と近藤館長。自社製品のLED照明とガラス、木工、陶器、アイアンなどの作家作品がやさしい「あかり」を提案する。
 HPなどでホール、カフェ、照明、カーライフに加え、地域の情報も積極発信。近藤館長は「気軽に立ち寄れる楽しい場所にしたい」と話す。
 水曜定休。午前9時から午後6時。モーニングは開店から正午まで。
 問い合わせは同店☎0561-35-5015 
【岡田】

詳しくはカーデンさんHP
スポンサーサイト

珈琲家暖香 豊田秋葉店

(2014/03/06掲載記事)

フレンチトーストセットが目玉

20140306珈琲家暖香


「温かいもてなしで『ほっ』と一息」をテーマに、昨年5月に秋葉町にオープンした「珈琲家暖香」豊田秋葉店。
 岡崎、安城、幸田に珈琲店や焼き肉店を展開するディリーカフェ&フーズが豊田市出店にあたり「日常の中の安らぎの空間」をコンセプトに手ごろな価格で気軽に立ち寄れ、くつろげる店を提案した。2012年6月に若林店を、翌年に秋葉店。さらに新店の予定もあり「今後西三河を中心に店舗展開を計画中」(同社)。
 秋葉店の市野智子店長(32)=美里=は05年に入社。飲食店で経験を積み同店のオープン当初より店長を務めている。
 モーニングは5種類。お勧めのモーニングは「フレンチトーストセット」。オーブンで焼き上げたフワフワの食感が魅力。たっぷり添えられた生クリームを付けて食べるぜいたくな美味しさ。ドリンク代のみで食べられる「レギュラーモーニング」「暖香モーニング」など。
 モーニング以外にブランチもあり一日中楽める充実のメニューを展開。持ち帰りもできる自家製ワッフルはバターの風味が利いて美味しいと評判。
 市野店長は「毎日来たくなる店を目指している」と輝く笑顔で話す。
 午前7時から午後10時営業。モーニングは12時まで。ブランチは午前11時から。☎42-2866。
【岡田さち代】

暖香さんのサイト

カリカフェ

(2014/01/09号掲載記事)

三好ヶ丘駅近く『カリカフェ』
人気ハワイアンメニュー「ワイキキ」


20140109カリカフェ
(フルーツパンケーキ「ワイキキ」)

ジュースも1.5倍
 三好ケ丘駅近くにある「カリカフェ」。神谷俊徳代表(47)は1988年、カリヨンハウスオープンと同時に名古屋から転居しカフェレストカリヨンを始め、幅広い世代に親しまれてきた。12年7月に現在の場所に移転。ハワイアンとオールドアメリカンをテーマに非日常的な空間を演出した店へと生まれ変わった。
 メニューは昨年末に一新した。以前からのボリューム感はそのままに、ハワイアンなメニューが増えた。健康志向を取り入れ米は玄米を使用。常連のリクエストであんかけスパを復活させた。
 モーニングもフルーツを使ったメニューが加わり10種以上。飲み物代のみで食べられるものも3種あるが、おすすめはフルーツパンケーキ「ワイキキ」。人気のパンケーキにふんだんにフルーツが載ったボリューム満点の一品。
 神谷さんは「ジュースのグラスも通常の1・5倍。どれを頼んでも満腹になるメニュー。遊びにくる感覚で楽しめる喫茶店でありたい」と話す。
 午前9時から午後10時営業。モーニングは午前9時から11時。年中無休。☎0561-36-3688。
【岡田さち代】

元町珈琲 みよしの離れ

(2013/06/13号、弊紙掲載記事)
元町珈琲 みよしの離れ 選べる3種のパン

元町珈琲みよしの離れ

ドリンク代にプラス120円
 田園風景が見渡せるみよし市明知町の「元町珈琲みよしの離れ」。深谷竜史オーナー(43)と安田英史店長(30)の2人のカラーがあふれるおしゃれで明るいイメージ。
 モーニングは2種類。ドリンク代のみでパンと卵が付くレギュラーモーニングと、プラス120円でパンと卵にサラダ、ベーコン、ヨーグルトが付くプレミアムモーニング。パンはいずれも定番のトーストと焼き立てクロワッサン、ふんわりもっちりのマフィンの3種から選べる。マフィンはベーコンやサラダをサンドして味わう楽しさもあり女性に人気。
 ゆったりしたテーブルの配置と分煙で快適な空間を演出。5卓の座敷席も特徴のひとつ。
 深谷オーナーは「休日に家族でくつろげるような、温かな雰囲気づくりを心がけている」と話す。またモーニングタイム以外もランチやスイーツも充実。季節ごとのメニューも展開している。
【岡田】
 

≪元町珈琲みよしの離れさん≫
みよし市明智町宮前位置番地3
営業時間:午前7時~午後11時(年中無休)/モーニング:午前7時~11時
電話:0561-58-6339
元町珈琲さんオフィシャルサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。