をちこち

新三河タイムス社の中の人(女性スタッフ)のブログ。中の人が個人的に立ち寄ったお店の紹介がメインになります。 ※豊田市、みよし市以外の市町村(県外含む)も載せていきます。
2013年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年06月
ARCHIVE ≫ 2013年06月
      

≪ 前月 |  2013年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

神楽坂 茶寮(本店)

所用があり東京へ行ってまいりました。その際に立ち寄ったお店「神楽坂 茶寮」さん。
古民家を再生したカフェ。内装は和モダンでオシャレです。

今回はランチの時間に合わせて入店。
和カフェ、かつ京風なので、おばんざいを組み合わせるセットやおかゆ、うどん等、お腹に優しいメニュー揃いの様子。
わたしが頼んだのは「生湯葉とぷりぷり海老の京風粥」(メイン+小鉢+飲み物/1000円)。

神楽坂茶寮生ゆば粥セット

右端の器にある、あんをかけて食べます(小鉢料理は数種類の中から選べます)。
あんをかけても薄味。おかゆの中に少しだけ入っているおろしワサビで味を調正する感じでした。

せっかくカフェに来たのだし…とスイーツもオーダー。
「抹茶と和栗のモンブランタルト」(520円)にしてみました。
神楽坂茶寮和栗タルト

食事についている飲み物はカフェラテ(ホット)を頼んだのですけど、さすが和カフェ…茶器に入っていました。風情はあるのだけどちょっと飲みづらいかも…(苦笑)。

ちなみに、通常メニューには日本茶(玉露)や中国茶、ブレンド茶などもあり、飲み物メニューは豊富です。
ケーキや焼き菓子のみの購入でも大丈夫そうなお店です。袋入りで売られていたシフォンケーキの切れはしのセットが気になりました(笑)。


≪神楽坂 茶寮(本店)さん≫
東京都新宿区神楽坂5-9/電話:03-3266-0880
神楽坂茶寮外観
営業時間:月~土 11:30~23:00(L.O.22:00)/日・祝 11:30~22:00(L.O.21:00)
神楽坂 茶寮さんオフィシャルサイト
※お菓子のお取り寄せ販売(通販)も行っているようです。詳しくはウェブサイトでご確認ください。



神楽坂はもともと花柳界の街ですが、東京観光にも適していると思われます。「坂」とついているだけあって、やっぱり坂道だらけです(笑)。
食事どころはかなり多いので、外食には困りません(笑)。ただお店がありすぎて、かえって迷ってしまう可能性もありますが(苦笑)。
平日の夜は飲みに来た会社員の方々が目立ちますが、休日は遊びに来た方々ばかり。そういう意味では、街の雰囲気が平日と休日では全然違う印象です。


【毘沙門天(善国寺)】
神楽坂2

【神楽坂ならではの石畳】
神楽坂1

路地が多くて探検が楽しそうです。迷子になりそうですが…(笑)。
神楽坂の詳しい情報は新宿区観光協会さんにてどうぞ。
スポンサーサイト

元町珈琲 みよしの離れ

(2013/06/13号、弊紙掲載記事)
元町珈琲 みよしの離れ 選べる3種のパン

元町珈琲みよしの離れ

ドリンク代にプラス120円
 田園風景が見渡せるみよし市明知町の「元町珈琲みよしの離れ」。深谷竜史オーナー(43)と安田英史店長(30)の2人のカラーがあふれるおしゃれで明るいイメージ。
 モーニングは2種類。ドリンク代のみでパンと卵が付くレギュラーモーニングと、プラス120円でパンと卵にサラダ、ベーコン、ヨーグルトが付くプレミアムモーニング。パンはいずれも定番のトーストと焼き立てクロワッサン、ふんわりもっちりのマフィンの3種から選べる。マフィンはベーコンやサラダをサンドして味わう楽しさもあり女性に人気。
 ゆったりしたテーブルの配置と分煙で快適な空間を演出。5卓の座敷席も特徴のひとつ。
 深谷オーナーは「休日に家族でくつろげるような、温かな雰囲気づくりを心がけている」と話す。またモーニングタイム以外もランチやスイーツも充実。季節ごとのメニューも展開している。
【岡田】
 

≪元町珈琲みよしの離れさん≫
みよし市明智町宮前位置番地3
営業時間:午前7時~午後11時(年中無休)/モーニング:午前7時~11時
電話:0561-58-6339
元町珈琲さんオフィシャルサイト

星乃珈琲店(岡崎店)

友達の誘いを受けてモーニングに行ってまいりました、星乃珈琲店(岡崎店)さんへ。
イオン岡崎のすぐ傍の交差点にあります。
豊田市やみよし、安城や刈谷にはまだないので岡崎市民の方が羨ましいです(笑)。

モーニングサービスについては、飲み物代のみで「厚切りトーストとゆで卵」がつきます。コメダさんとこのあたりのサービスは一緒かなと(汗)。
ちょっとお金を足すと、「サラダモーニング(480円)/厚切りトースト、サラダ、セットドリンク」と「フレンチモーニングセット(580円)/フレンチトースト、サラダ、ゆで卵、セットドリンク」の2種があります。

・・・で、友人はフレンチトーストのセットを頼んだので、写真を撮らせてもらいました。
星乃フレンチ
うん、、、美味しそうです(わたし食べてないのでよくわからないですが。笑)。


わたしは季節限定のいちごのスフレパンケーキ(850円)とロイヤルミルクティをオーダー(モーニングのセットにあらず)。
星乃いちご

星乃いちごスフレパンケーキ
なんとなくアップで。

星乃珈琲店さんへ来るお客さんたちは、このスフレパンケーキを目当てにやってくる方が多いんじゃないかと勝手に思っています。
ただ釜焼きだからか、オーダーしてから運ばれてくるまで20分ほど待ち時間があります。その間、場合によっては手持無沙汰になりかねません。。。

スフレパンケーキそのものは、ふっくらしたホットケーキ。。。という印象です(それ以外に表現方法がわかりません。ごめんなさい。汗)。
見た目と反してボリュームは軽めなので、お腹が空いていると2段でもペロッといけそうです。個人的には「小倉&抹茶わらびもちのスフレパンケーキ(750円)」が気になりました。次回はそちらをチャレンジしたいなと…。


それにしてもこの星乃珈琲店さん、お客さんが次から次にやってきて、大変盛況でした。待ちの列ができるほど。駐車場があまり広くないためすぐに満車になり、駐車するだけでも一苦労かもしれません(これで心が折れるかも)。
なお、モーニングの時間帯はランチ系のメニューがオーダーできないようです。



≪星乃珈琲店(岡崎店)さん≫
星乃珈琲
岡崎市羽根東町2-6-2/電話:0564-54-1022
駐車場あり

※メニューや営業時間などは星乃珈琲店さんのオフィシャルサイトにてご確認ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。