をちこち

新三河タイムス社の中の人(女性スタッフ)のブログ。中の人が個人的に立ち寄ったお店の紹介がメインになります。 ※豊田市、みよし市以外の市町村(県外含む)も載せていきます。
2014年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2014年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      

≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

パティスリーパズル

(2014/02/27掲載記事)


滑らかなパンナコッタ

パズル1

昨年10月に豊田市大清水町にオープンした「パティスリーパズル」。オーナーパティシエの佐田壮平さん(36)は春日井市出身。店名はケーキはパーツを組み合わせて作ることと人と人をつなぐイメージを合わせて名付けた。
 イチゴを使ったケーキは生クリームたっぷりで口溶け滑らかな「いちごのパンナコッタ」(380円)やパリパリサクサクでアーモンドクリームが香ばしい「いちごタルト」、バターが多めのしっとりしたスポンジを土台にした「いちごムース」などがある。
 佐田店主は「使用しているものを明確に表示し、リーズナブルに、お客の希望を叶えることを大切にしている。先日、イチゴに顔を描いてほしいという希望にも応えた」と笑顔で語る。
  花屋と提携したアレンジ花との2段重ねのケーキなども始め、アイデア満載の美味しくて楽しいケーキが並ぶ。
 水曜定休。午前9時から午後8時。☎42-8788。
【岡田さち代】

パティスリーパズルさんのサイト




(記事外写真)
パズル3

パズル2

パズル4

puzzle外観
(外観写真)




スポンサーサイト

パティスリー キャトルセゾン

(2014/02/20掲載記事)

香ばしい生地のいちごタルト

20140220キャトルセゾン


豊田市渋谷町のパティスリー キャトルセゾン(橋野直人オーナーパティシエ)のイチゴを使ったおすすめケーキはいちごタルト(400円)。
 へーゼルナッツの入った香ばしいタルト生地にカスタードとイチゴが載った甘さと酸味のバランスよい美味しさが特徴。
 ほかにもタルト生地にいちごクリームが載った「いちごモンブラン」、イチゴチョコが美味しい「彩味フレーズ」、ハート形のイチゴムース「フレーズ」、「いちごづくし」などショーケースの中にはイチゴのケーキが何種類も並ぶ。
 豊田市花園町出身在住の橋野オーナー(33)は三河地区の店で経験を重ね、2012年に同店をオープンした。「店名はフランス語で四季を意味する。春はイチゴ、夏はゼリー、秋は栗や芋など季節ごとに大きくメニューを入れ替えている。季節感たっぷりのケーキを楽しんでもらいたい」と話す。
 火・第3水曜定休。午前10時から午後7時半営業。☎88-2600。
【岡田さち代】


キャトルセゾン外観
(外観/記事外写真)

菓子工房デコレ

(2014/02/06本紙掲載)

イチゴが一杯のベリーボウル

20140206デコレ1

ショーケースには常に30種類以上のケーキが揃っている「菓子工房デコレ」(丸山町)。今の季節はイチゴを使ったケーキが何種類も並ぶ。
 イチゴをふんだんに使った「ベリーボウル(483円)はカスタードクリームと生クリーム、スポンジが層になった優しい美味しさ。スポンジやカスタードには黄身の多い濃厚卵を使用し味わい深い。
 他にも「ひのしずく」「未来」など珍しいイチゴが順番に登場する「本日のショートケーキ」やイチゴが多めのショートケーキ「ストロベリー」「ベリーベリー」「いちごタルト」など鮮やかな色合いで目にも楽しい美味しいケーキがある。
 市内出身在住のオーナーシェフ梅村滋生さん(45)が岡崎で経験を積み、2003年に独立。焼き菓子も種類が豊富でラッピングBOXにはたくさんのリボンが並び、美味しさと可愛さ一杯の洋菓子店。
 水曜定休。午前10時から午後8時営業。☎29-0005。
【岡田さち代】



以下は本紙未掲載写真
20140206デコレ3
(本日のショートケーキ/609円)

店舗内写真
20140206デコレ4

20140206デコレ2

店舗写真
20140206デコレ5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。