をちこち

新三河タイムス社の中の人(女性スタッフ)のブログ。中の人が個人的に立ち寄ったお店の紹介がメインになります。 ※豊田市、みよし市以外の市町村(県外含む)も載せていきます。
2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOPスポンサー広告 ≫ アンズガーデン(日進市)TOP弊紙掲載記事/その他 ≫ アンズガーデン(日進市)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

アンズガーデン(日進市)

(2013/10/17号 掲載記事)

秋の庭を公開
日進のアンズガーデン 花の中をチョウが舞う


20131017アンズガーデン

閑静な住宅街にある「アンズガーデン」(日進市藤島町)で秋のオープンガーデンが開かれている。31日まで。
 オーナーでガーデンプランナーの武島由美子さん(57)は「母も花が好きで、学校にダリアやアマリリスを持って行くのが楽しかった」と話す。30年ほど前から庭づくりを始め、近所の人から「庭を見せてほしい」と声をかけられ、16年前にオープンガーデンを始めた。
 毎年5月、バラの季節に合わせて開催してきたが、「秋の庭も見たい」という要望に応え、今年から始めた。来場者は県内をはじめ、岐阜県や富山県など遠方からも足を運ぶリピーターも多い。
 自然なイメージを演出したガーデンは木と淡い色合いの小さな花々とバラ、ダリア、ジキタリスなどで彩られる。その調和のとれた空間にチョウが舞い、絵画を観るような景色が広がる。
 風景の中の一つの花に目を留めると、形状や色合いも見事で、その一つひとつにじっくり見入ってしまい、時間を忘れて楽しむことができる。
 武島さんは「風にそよぐ花が好き。来場者に『外国かと思った』と喜んでもらえるとうれしい」と優しく微笑む。
 秋のオープンガーデンは日曜と雨天以外の午前10時半から午後4時。問い合わせは☎0561-73-3147。
【岡田さち代】


「アンズガーデン」さんのオフィシャルサイト

Comment

承認待ちコメント
編集
このコメントは管理者の承認待ちです
2015年01月27日(Tue) 10:06












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。